エスパルス  エスパオーレカフェ > HOW TO
公開スクリプト(試験公開中)
「エスパオーレカフェ」では、下記のスクリプトを配布しております。

1)エスパole!サイトリスト(更新順)


デフォルトでは文字コードがUTF-8に対応になっています。下の「文字コードについて」参照。

2)みんなの観戦記 / 「エスパトラバトラックバックピープル

文字コードは「自動認識」になっています。書き換えると、上手く表示しません。

なお、スクリプトでの表示形式は、予告なく変更されることがございます。


文字コードについて。
1)、2)のスクリプトは文字コードがUTF-8になっています。
UTF-8以外のサイトの場合、 メモ帳などに、一度貼り付けて、”encoding=UTF-8”の
UTF-8部分を 'Shift_JIS', 'EUC-JP'に書き換えてください。
あなたのサイトの文字コードは、サイトを開き、ブラウザの「表示>エンコード」で確認できます。

 公開RSS  
RSSリーダーでエスパole!参加サイトの最新記事を読みたい場合は新着記事、
はてなダイアリーでリストを貼り付けたい場合はサイトリストをお勧めします。
サイトリスト
(更新順)
RSS
新着記事
(更新順)
RSS
みんなの
観戦記
RSS

 エスパole!の更新の仕組み  
エスパole!は、定刻で更新される仕組みではありません。
エスパole!参加サイトが記事更新時に自動Pingもしくはトラックバックを送信していただくことにより、 各サイトを巡回し、RSS取得する仕組みとなっています。
したがって、Pingが送信できないブログやサイトが更新された場合は、巡回されません。
(RSSを取得するので、次回巡回時に反映されます。)

※現在は、定時刻で巡回しています。

なお、RSSを発行していないサイトについては、はてなアンテナに登録し、そこから取得しています。
エスパole!、エスパオーレカフェは、[RNA]Semblog/RNAを使用しています。
 Javascript表示のカスタマイズについて  
エスパトラバの場合
エスパトラバには2種類のバナーがあります。
スクリプトのb=1の部分を2にしていただくと、バナーが変更されますので、お好きな方をどうぞ。

サイトリスト(更新順)の場合
リスト全体(スクロールバーを設定する、全体の文字の大きさなど)


 

スタイルシートで「.ole-main」で定義してください。(下記は一例です。)
.ole-main {
font-family: verdana, arial,"Osaka", "ヒラギノ丸ゴ Pro W4", "MS P ゴシック", sans-serif;
font-size:11px;
font-weight:normal;
text-align:left;
overflow: auto; height: 300px;
}

リンクごと(リスト間に線を引きたい、など)

スタイルシートで「.ole-entry」で定義してください。 (下記は一例です。)
.ole-entry {
border-bottom:1px #fff solid;
}

Jリーグ
Jリーグ

カウンタ